Montag

暮らし・・・ときどきハンドメイド、ときどきお出かけ

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

入学グッズ その1 

 

久しぶりにMontag*のお仕事です!

なかなかレッスンバッグを作る時間もなくて、お店Montag*は放置状態。
でも嬉しいことに以前お買い求めくださった方からご連絡をいただくことがあります。
今回ご注文くださったHさま、お嬢さんの入園グッズをお作りして以来のお付き合いです。
お嬢さんも小学校入学だとか、お会いしたことはないけれど、嬉しい。

生地も他の資材もすべて送っていただき、私は縫製のみをお引き受けしています。
いつもセンスのいい、可愛らしい生地を送ってくださいます。

腕ならしに簡単な物から。
まずは給食ナプキン8枚

                 IMGP1515_convert_20150310201856.jpg

リバーシブルで使えるようにとのことで、裏側はブルー系の水玉生地いろいろ。

                 IMGP1507_convert_20150310202048.jpg


ネコちゃんのレッスンバッグ

                 IMGP1514_convert_20150310201620.jpg

今回のお支度のメインはこの猫ちゃん生地のシリーズです。
お道具箱が収まるサイズなので、私がいつも作るレッスンバッグより一回り大きいサイズになります。
サイズが大きくなると、クタンとなりやすいので、マチ部分を縫ってキチント感を出しました。


スポンサーサイト

category: 新作BAG

tb: 0   cm: 0

△top

また作ったAnnaさんのショルダー 

 

最近の私のバッグは、Annaさんのパターンで作ったショルダーバッグです。
小脇に抱える感じの大きさ、帆布の丈夫だけれどくったりしているところがお気に入りです。

       IMGP1182_convert_20120306203437.jpg

同じ形でまた作ってみました。
少し地味めですね。

             IMGP1290_convert_20120506132306.jpg

                           IMGP1293_convert_20120506132625.jpg

青い小花柄はリバティの生地です。端切れで包みボタンを作ってみました。
茶色の革ひもは、昔のコーチの紙袋の取っ手。
たかが紙袋なのに、本物の革でした。
(半年くらい前に修理に出したときは、リボンになっていました。)

もう一つは、斜め掛けできる長さの紐で。

        IMGP1294_convert_20120506132930.jpg

                        IMGP1295_convert_20120506133632.jpg

まったさんにも斜め掛けできる長さでお約束してしまいましたが、これはまったさんって感じではないですね。
それに口部分の抑えミシンを内布から落としてしまったので私用。
なで肩だからこちらの方がいいかもしれません。
花柄部分は、sousouさんの木綿生地でを使いました。
目立つわ~。



category: 新作BAG

tb: 0   cm: 5

△top

レッスンバッグと体育着入れ 

 

そろそろ入園・入学準備シーズンです。
忙しくてなかなか作れませんでしたが、レッスンバッグと体育着入れを作りました。
レッスンバッグには、バッグ用の厚い接着芯を貼ったので、とてもしっかりしました。
ネズミ柄のレッスンバッグと体育着入れ

       IMGP1056_convert_20120128175035.jpg


       IMGP1060_convert_20120128175420.jpg

以前に作ったバレリーナのレッスンバッグと同じ作りで、プリンセスバッグ
       IMGP1070_convert_20120128175554.jpg

お気に入りの生地を花形にアップリケして、市販のワッペンと組み合わせてみました。

                     IMGP1065_convert_20120128175808.jpg

category: 新作BAG

tb: 0   cm: 2

△top

ぺたんこバッグと母のごま 

 

原宿「寿」さんへ送ったぺたんこバッグの最終です。

             IMGP0951_convert_20111127103559.jpg

お日様?お月様?がたくさんの柄です。
月夜にネコとフクロウがマンドリン?を奏でながらボートに揺られている、という方がお話っぽいですね。
ヘザー・ロスさんの生地の組み合わせです。

             IMGP0952_convert_20111127103722.jpg

こちらはイギリスの生地で、テリア柄。
こうして写真を見ると、赤の帆布でも合いそうですね。
女の子が持つなら赤かな。
ちょっと落ち着いてしまった。



実家の母が自宅で作った白ごま・金ごまを送ってくれました。
お友達のKちゃんにも遅くなったお誕生日プレゼントに添えておすそ分けしました。
するとKちゃんが生の(?)ごまを見たのは初めてだという。
考えてみたらそうよね~。
近所のスーパーにも「いりごま」「すりごま」しか売っていない。
生のごまは、お鍋で乾煎りして使ってね。

そのごまで作った胡麻和え。

    IMGP0956_convert_20111127104007.jpg

人様に見せるほどのものでないけれど、このすり鉢を見て欲しい。
一見ただのすり鉢ですが、

                IMGP0959_convert_20111127104124.jpg

外はかわいいラディシュ柄。食卓にそのまま出してしまっています。
有田の叔母からのプレゼントです。

category: 新作BAG

tb: 0   cm: 4

△top

ボタンひとつに迷う 

 

原宿「寿」さんに持っていくぺたんこバッグです。
ボタンを飾りにつけたほうがいいかな、無い方がすっきりするかな?

         IMGP0949_convert_20111123190128.jpg

ボタンを置いたら、

         IMGP0950_convert_20111123190253.jpg

ピンクの刺繍糸でつけようかな、とも思います。
どっち?

category: 新作BAG

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。