Montag

暮らし・・・ときどきハンドメイド、ときどきお出かけ

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

ごんの卒業 

 

早いものでごんが大学卒業。
自分の4年間はもっと長かったような気がする。
本人と側で見守る人の時間感覚のズレでしょう。

朝二部咲きだった桜が式が終わって出てみると、八分咲きに。
卒業おめでとう。

20180325074751b2d.jpeg


スポンサーサイト

category: 暮らし

tb: 0   cm: 0

△top

根付きのチューリップ🌷 

 

駆け足でやって来た春です。
こちらが追っつかないくらい。

根付きのチューリップを買いました。
八重咲きです。
元気が出るオレンジ色です!



2018031819475857f.jpeg



俳句の先生やおばに、「もうブログやめたの?」と言われ、
書こうと思ったのですが、やっと。
オレンジ色のチューリップパワーかな。

category: 暮らし

tb: 0   cm: 0

△top

雪の日のへび(みたい) 

 

11月の雪の日。
ガードレール上に積もる雪、へび🐍みたい。

         2016112815373581e.jpg

category: 暮らし

tb: 0   cm: 0

△top

明治神宮のお庭 

 

小春日和の日、明治神宮のお庭(御苑?)で吟行。
いつも菖蒲を見に行くところですが、季節が変わると全く違った雰囲気になります。
500円払って入るところだから少し人は少なめで、この季節落ち着いた風情が楽しめました。
前日の雨もきれいにあがって、暖かな朝。
明治神宮の森では木肌からもやが立ち上がっていました。

紅葉も半ばくらい?
今日あたりは、あの11月の雪のせいでぐんと進んでいるでしょう。
アニメ「赤毛のアン」の風景みたいな写真も撮れました。

こんなのとか、

      20161126201717f51.jpg

こんなのとか、

      201611262017182ae.jpg

紅葉が入ると日本っぽくなるね。

       20161126202127e0e.jpg

       201611262025164dd.jpg


清正井にも黄葉が散って。

        2016112620212892a.jpg


category: 暮らし

tb: 0   cm: 1

△top

TINTINのカードを額装 

 

叔母の織った鹿島錦のはぎれを額装するために、いざ!世界堂。
聖蹟桜ヶ丘の駅ビルの中の世界堂はゆっくり相談にのってもらえます。

叔母の鹿島錦は、白と金の美しい織物。
手織りで僅かずつしか織ることができない、宝石のような織物です。
それに少し光沢のある深い赤色の布が張られたマット、細い黒縁の額を合わせました。

叔母の家を訪れたお客様と、鹿島錦のお話が弾みますように。

🍀

ついでに私もTINTINのカードを額装しよう。
原宿のshopで、教室に飾るのにピッタリな、やさしく楽しいカードを見つけました。
いくつか似合いそうなマットを合わせてもらって、お気に入りを探します。
出来上がりや部屋の雰囲気を想像しながら選ぶのは楽しい作業です。

生徒たちは、普段は何にも言いませんが、絵を見ているもの。
絵の配置を変えたり、季節の絵が時期遅れになったりすると、
「それは前の位置がいい」とか「夏になったからニガウリの絵を飾れ」とか。
意外とうるさい。
情操教育の一つですね。

出来上がりは、

        20160820150317736.jpg

大きなチョコエッグを抱えたTINTIN。
みんなで開けてみると、春がこぼれ出す。
イースターのカードだそうです。
ストーリーを考えながらカードを組み合わせるのも楽しいこと。

このカード、TINTINのネットショップでも求めることができます。


category: 暮らし

tb: 0   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。