Montag

暮らし・・・ときどきハンドメイド、ときどきお出かけ

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

英語の図鑑 

 

我が家にある図鑑をご紹介。

とにかく写真が美しい!
まるで写真集のようです。

My Very First Encyclopedia with Winnie the Pooh and Friends: Nature (Disney Learning)My Very First Encyclopedia with Winnie the Pooh and Friends: Nature (Disney Learning)
(2003/09)
Parke GodwinT/K

商品詳細を見る


My Very First Encyclopedia With Winnie the Pooh & Friends: Earth (Disney Learning)My Very First Encyclopedia With Winnie the Pooh & Friends: Earth (Disney Learning)
(2006/07/24)
Teresa Domnauer、

商品詳細を見る


添えられている説明は全て英文ですが、コンパクトで、とてもわかりやすい文です。
英検4級の受検準備中の娘(中1)でも、無理なく読める程度。
例えば「植物の葉」の説明。

A leaf is a part of a plant.
Leaves grow out from branches and stems.
Leaves have a big job to do.
They make food for the plant.

中学生の読解教材としてもいいかも。







スポンサーサイト

category: おすすめ教材

tb: 0   cm: 0

△top

お手頃バッグ、アップしました! 

 

お手頃バッグ、アップしました!
どれも2500円です。
「表地に接着芯を張らずに」と言っていましたが、
水色の大きなチェックだけは、若干薄手の布だったのでチェック部分に張っています。
とてもさわやかなチェックで好きな布です。

他にクロスステッチのバッグも新作3点アップしてもらいました。
こぐまとワンちゃんの刺繍です。
ワンちゃんのバッグの方は、底でマチをとりました。
だから他のクロスステッチバッグよりも少し小さめ。
でも絵本やA4ファイルはちゃんと入りますよ。

よろしく。

category: 新作BAG

tb: 0   cm: 0

△top

舞台「雪の女王」 

 

お芝居を観てきました。
子ども向けのお芝居で「雪の女王
市内にある定員120名の小さな劇場での上演です。
階段状の客席、ステージは低い位置にありました。
ステージまでの距離が近く、客席後ろから登場する人たちもいて、
子どもたちはわくわくするだろうな。

実は劇場からのPTAへのご招待でした。
劇場の監督がドイツの方。
ドイツでは小さな劇場で子ども向けのプログラムが頻繁に上演されていて、
子どもたちは日常的に演劇を楽しんでいるそうです。
「せっかく場所ができたのだから、日本でも子どもたちが劇場に遊びに来てくれたら。
そのためにはPTAの人たちが子ども向けのプログラムを要望してください!
ドイツでは授業の中で町の芝居小屋に子どもたちを連れて行きます。
ここ日本でもそうなって欲しい。まずは見て下さい!」ということでした。

「授業の中で」ということは簡単にはいかないことかもしれません。
今学校の先生たちは、どう授業時間をキープするかに苦心していらっしゃいます。
とりあえずは我が家で劇場に足を運ぶ機会を作ろう、と思いました。
子どもたちは、500円で「雪の女王」を見ることができます。
ありがたいな、と思います




category: 未分類

tb: 0   cm: 0

△top

あこがれ~ 

 

頻繁に書く方でもないのに、今日2本目です。
この時期になると毎年「いいな~」と思うパッチワークの本。
でもそんな技は私にはなくて

Welcome to the North Pole: Santa's Village in AppliqueWelcome to the North Pole: Santa's Village in Applique
(1997/07)
Piece O'Cake Designs Inc.Linda Jenkins

商品詳細を見る


表紙が可愛いでしょう。
この一枚の図案で一冊、の内容。
毎年「1つのブロックだけでもできないかな~」と眺めて、クリスマスシーズンが終わってしまいます。

category: ハンドメイド

tb: 0   cm: 0

△top

もうすぐ冬休み 

 

もうすぐ冬休みですね。
夫が開いている塾でも冬期講習を開いています。
受験生は追い込みの時期ですが、受験をしない小学生はいつものペースで毎日の学習を進めます。
休みの間も日常のリズムをキープすることは大切だと思います。

しかし普段よりゆったりした時間を過ごせるのも事実。
こんな時に取り組んで欲しい教材があります。
三森ゆりかさんの「徹底つみ上げ式 子どものための論理トレーニングプリント」です。

子どものための論理トレーニング・プリント子どものための論理トレーニング・プリント
(2005/01/25)
三森ゆりか

商品詳細を見る


私たちの年代が受けてきた作文教育は、「情緒的に過ぎるのでは?」と三森さんの著作を読むと振りかえざるをえません。
修飾語をたくさん使い、読み手を感動させるような作文を書く子がほめられる、という時代でした。
確かに作家には求められる才能かもしれません。
しかし日常の中で求められるのは、事実をコンパクトにわかりやすく伝える力、自分の考えを誤解されることなく相手に伝える力。
今、このような考え方の人が増えています。
新しい教科書にも取り入れられるそうですね。

私は特に「誤解なく伝わる」ということはとても大切なことだと思います。
このようなニーズに応えてくれる教材はまだまだ少ないと思います。
この三森さんの教材は私にとってはストライク!
苦手な子は、最初は空欄の中に自分の情報を入れれば、文が完成します。
文章を書くことが苦手な子は、書き始めの手がかりがつかめずもじもじしてしまうことが多いのです。
型から入って、抵抗をなくしていくことができます。

冬休み、おうちで取り組まれてみてはいかがでしょう。







category: おすすめ教材

tb: 0   cm: 0

△top

お手頃ライン 

 

「Montagのバッグは、どれも可愛いけど、高い!」とコメントをいただきました。
「そっか~」と。
クロスステッチのマチを別に仕立てたバッグは、25のパーツを切り出し、仕立て上げています。
クロスステッチの手刺繍もデザインを考え、糸を揃え、刺繍して、とそれだけで2~3日かかってしまいます。
生地は多少高くても、しっかりしたものを選んでいます。
かなり手間も材料費もかかってしまうのです
ごめんなさい。

でも、「欲しいけど・・・」と言ってくださるのは、とても嬉しくて
そこでモコさんとも相談して、
お手頃ラインを作ってみました!
こちらはパーツ数にして8パーツ。
表地に接着芯は張っていません。
ツイルくらいの厚さの生地を使っています。
手刺繍の代わりに既成の刺繍アップリケ。

お手頃ラインと言っても、Montagの雰囲気は出したつもりです。
もちろん裏付き。
持ち手はフニャフニャしていると子どもたちは持ちにくいので、芯地を張った表と裏の共布を貼り合わせて作りました。
持ち手には、よく使われる市販の綿テープをそのまま付けようか、とも思いましたが、安っぽい感じになってしまうのでMontagらしく共布貼り合わせ!

表地に芯地を張っていませんから、小さく折りたためます。
ポケットは付けていませんが、通園・通学用に荷物をまとめるためや、図書館用のバッグだったら、十分だと思います。
年少さんくらいだと表に芯地を張った堅めのバッグより扱いやすいかも。
ご用途に応じて選んでいただけたらと思います。
お値段は2500円を予定しています。
アップまでしばらくお待ちください。
雰囲気が伝わるように、モコさんがステキに写真を撮ってくれるそうです。

category: 新作BAG

tb: 0   cm: 2

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。