Montag

暮らし・・・ときどきハンドメイド、ときどきお出かけ

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

新作バッグ! 

 

イギリスのかわいい布を見つけて。
高かったのでカットクロスを買ってきました。
それを使って、いつものトートバッグ

moblog_43055e55.jpg

ベースの帆布は、深い草色。
先日買ったModa社の布を内側に合わせてみました。
ワンちゃんは、キルティングしてみたり、スパンコールの飾りをつけてみたり。
全てのワンちゃんに手を加えるとしつこくなりそうだったので、所々。

側面の小ポケットからも一匹顔をのぞかせています。



とても使いやすい形なので、お店用にも作ってみようかと思っています。

色違いの布では、レッスンバッグ。
もこさんに頼んで、お店「Montag」にアップしてもらおう。

moblog_166ec6a3.jpg

学習塾で使うテキストは少し大きめ。
大きめテキストが、縦にも横にもちょうど収まるサイズで作ってみました。
今までのレッスンバッグより正方形に近い形で、書類バッグにも使えそう。
こちらも控えめにレースやスパンコールで飾って。

moblog_8f496d36.jpg
(ちなみに写真のテキストは、定期テスト対策用に中学生に渡す教材です。
それぞれの教科書対応になっています。
普段のテキストは、塾のカリキュラム対応ですが、試験前は学校の授業の復習。
地域の中学に通う子たちは、このテキストを使って試験対策しています。)


もう一つ同じタイプのレッスンバッグ。
先日小さな巾着をつっくったうさぎの生地です。
こちらは、国産生地。
無難にまとまったかな。

moblog_915138a2.jpg

スポンサーサイト

category: 新作BAG

tb: 0   cm: 2

△top

ふせん平城遷都 

 

2ヶ月ぶりに吉祥寺へ行ったら、ロンロンがなくなっていて、すっかり様変わり。
目新しいお店がたくさん。
麻製品の「遊中川」さんも入っていました。
そこで買ったのが「ふせん平城遷都」
書ける部分は少ないけど、つい買ってしまいました。
シカが妹に似ている。

プチ贅沢。



category: 暮らし

tb: 0   cm: 0

△top

カメが教えてくれたこと 

 

学校の個人面談で、
(その前に電話でも聞いたけど)
息子(中1)の担任の先生から・・・

「友達とトラブルになって、気持ちが収まらないと言って、授業中保健室に行ったんです。
保健の先生がちょうど席を外していらしたのですが、一人で保健室にいたようで。
そこに保健室のカメが散歩から帰ってきたらしく、
カメをしばらく見て、教室に戻ってきたそうです。
水槽のあるところに帰ってきたカメをみて、
ぼくには帰る場所があると思って戻ってきたと言っていました。」

                               illust1211_thumb.gif


は~
「ご迷惑かけて、申し訳ありません」と謝りっぱなしの個人面談。
でも、学んだことがあるならよしとしなければ。

category: 暮らし

tb: 0   cm: 0

△top

おまけ 

 

男の子と女の子のお母様からレッスンバッグのオーダーをいただきました。
ちょうどご指定の生地を切らしていて、生地取り寄せとなり、お待たせしてしまいました。
(明日発送しますね~。)

お待たせしたからではないのですが、小さな巾着をおまけに作ってみました。




定価品やオーダーしてくださった方へのサービスで、
オーダーの残り布を使ったり(オーダーで残った布はお返しする事にしていますが、布が返ってきてもね~)、
手持ちの布で小物を作っています。
今回は手持ちの布から。
ピンクのひもが今ひとつ
かろうじて合いそうなのが、これしかなかった。
パターンレーベルさんのおまけ型紙を使ってみたのですが、もう少し大きい方が使い勝手よかったかも。
うちの娘が通った幼稚園では、
これくらいの大きさの巾着にパンツを1枚入れてロッカーに置いていました。
「おパンツ入れ」。
それくらいの大きさです。

青いチェックは大好きな布。
ちょうど絵柄がひっくり返っていますが、次の段は上向きになる段です。
乗り物の柄は、プリントではなくジャガードの織りです。
だからレッスンバッグとか面積の広いものを作るととても上品に仕上がります。
売っていた生地屋さんがネットショップを閉店されて、残念だったのですが、最近別のお店で再会!
嬉しかったです。
底を帆布に切り替えたレッスンバッグ、オーダー受付中です!
(40㎝×30㎝の基本サイズなら2300円です。)

category: ハンドメイド

tb: 0   cm: 0

△top

ばあばのお茶 

 

小さい頃から母が煎じる薬草茶を飲んできました。
実家では麦茶代わり。
それも全て自家製の材料で。
そろそろ麦茶が欲しくなる季節。
我が家では、ばあばのお茶です。
送ってくれたものを適当にブレンドして薬缶で煎じていますが、材料の相性とかありそう。
でもこの年になるまで飲んで、害はないので大丈夫と言うことにしておきましょう。
「十六茶」とか十六種類も混ぜてあるわけだし。
(問題なのは数じゃなくて、相性ですね




今日のお茶に入っているのは、
どくだみ(実家産)
なた豆(同上・・・ペンチで割って入れます。)
黒い実(同上 名前を忘れた)
メリンジョ茶(越前地粉屋本舗さんから購入 インドネシアの豆)
越前豆茶(同上 大豆)

豆系が多いブレンドのせいか、香ばしいお茶です。
色は多分どくだみの色でしょう。


category: 未分類

tb: 0   cm: 0

△top

オペラ「影のない女」 

 

一昨日の夜、
舞台関係のお仕事をなさっているお友達から「急だけど明日のゲネプロを見に来ない?」と誘って頂いて、もう二つ返事
5月20日初日の新国立劇場「影のない女」
お目当ての青戸さんは、染め物屋バラクの兄弟

          moblog_b4462a1e.jpg


(行くまで)
「何着ていこう」と一瞬思いましたが、
「ゲネプロは、リハーサルのこと」とメールに書いてあるし、あまり仰々しい格好でもな~。
府中の伊勢丹に買い物行く程度、カットソーにスカート、ジョージジャンセンのペンダントで新国立劇場まで行きました。
「みんな、ちゃんとした格好してる~!
招待客や報道関係者を入れての本番さながらのリハーサルがゲネプロね。
ワンピースくらいがよかった。
覚えておきます。
ひとつ賢くなった。

(舞台)
新国立劇場のオペラパレスは初めて。
すご~い!の一言。
広々していて、天井がものすごく高くて、席も4Fまであって。
それが下から見ると、垂直の壁の中に席がある感じに見えました。

パンフをもらって、あらすじを読んだら楽しそうなお話。
霊界の王の娘である皇后には、影がない。
影がないために子どもを宿すことが出来ない。
だから人間界へ行って、染め物屋の奥さんから影を奪おうとする・・・。
最後はハッピーエンドと書いてあるし、
「楽しそう!」と思って見始めました。
が、だんだん「好いた晴れた、浮気した」の軽い話ではないかも・・・と。

軽い話と思いこんでいたので、最初は意図が読みとれずとまどいました。
友達に「あらすじ読んで軽くて楽しいお話と思ったけど、違うよね?」と確認してしました。

「影」が色々なものを象徴的にあらわしているように感じました。
多様な意味合いを持つキーワード。

私は、私自身の日常生活でのマイナスの気持ちを見透かされているようでした。
マイナスな気持ちと言っても、たいそうな悪いことは考えられません。
「法に触れるようなことをやってやろう」とは大多数の人は考えもしないでしょう。
そんな大それた悪いことではないのだけれど、
生活への不満、身近な人への不満を染物屋の妻が体現していました。
なにか対象がはっきりした不満ではありません。
例えば「暴力を夫にふるわれる」とか「夫が生活費を遊興に使ってしまう」とか。
「頑張ってくれているのはわかる、でも生活は楽じゃない、この不満は誰にぶつければいいの!」みたいな。
こんな気持ちが「影」?
でも「影」のある女しか子を宿すことはできない。
人にとって子を宿すことの意味合いは?
「愛の結晶よ!」というような明るく薄っぺらい答えではないような気がします。
だんだんぐるぐるしてきて、整理出来ない。

以前に壇ふみさんが「オペラは予習して観る」と書いていらしたのを思い出しました。
このことか~という感じでした。
やっぱり字幕を追いながらだと、音楽を楽しむというよりは、ついつい意味を追ってしまいます。
予習なしではもったいない舞台でした。
多分背景や意味を学んだ上で観たら、もっとその場で得られるものが多いでしょう。

音楽も素晴らしかったです。
(「音楽も」ってこちらがメインですね。)
不思議な感じのする、歌曲とオーケストラの演奏のバランスでした。
歌の旋律が演奏されているのではなく、オーケストラの音楽が環境で、その環境下に歌があるような。
二つの音楽が同時進行しているような。
主要人物は海外からいらした歌手の方。
青戸さんの歌をもっと聞きたかったけど。
何度か姿は見えず、歌声が聞こえる場面がありました。
「どこから?」というのがわからないような、体全体を包まれる感じが心地良かったです。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

△top

何つくる? 

 

新しい布が届きました。
全てModa社の布。
バッグ用だから少しずつの注文で申し訳なかったけど。




娘が「なんか春!」と。
並べてみるとそうですね~。

お店「Montag」の在庫もおかげさまで減ってきたので、新しいものを作りたいな~と。
でもこのセレクトはお姉さんっぽいですね。
小さい子たちはもっと元気な柄の方が好きかも。

オーダーもお受けしています。
「この布でトートバッグ欲しい!」というご注文も大歓迎!
ご一緒に似合う組み合わせを考えて、形を考えて、なんてバッグを作れたら楽しいでしょうね

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

△top

『がぶりもぐもぐ』 

 

子どもが小学校を卒業してしまい、最近めっきり機会が無くなってしまいましたが、
私も学校の読み聞かせサークルや我が子のクラスに絵本読みに行っていました。

読み聞かせをなさる方には、きっと得意な絵本があるでしょう。
私は子どもの前で読むときは、淡々と読める絵本の方がいいです。
自分で読んで、感動して、「読み聞かせでも!」と思っても、
胸が詰まって読めなくなる本もありますから。
『せかいいち うつくしい ぼくの村』とかそう。
淡々と読んでいくつもりだったのに、途中で詰まってしまいました。
好きな本なんですよ。
でも読めない

私の得意な本は、『がぶりもぐもぐ』。

がぶりもぐもぐ! (大型絵本―かがくとなかよし)がぶりもぐもぐ! (大型絵本―かがくとなかよし)
(1999/06)
ミック・マニングブリタ・グランストローム

商品詳細を見る


実は食物連鎖を扱った科学絵本。
小さい子が好きな繰り返しが使われ、絵は列の後ろの子でもはっきりみえる大きさです。

内容は、
小さな植物の芽がいもむしに食べられて、いもむしがキリギリスに食べられ、キリギリスが・・・と続きます。
食べて食べられの関係をずっと追っていきます。
ページの角に次に出てくる動物のかげがチラリ。
子どもたちは、途中でそのことに気付くと、
「キリギリス(を)たべたいのは だれかな?」の絵本の問いかけにとても乗ってきます。

私が好きなところは、食物連鎖がピラミッド型で説明されていないところ。
(理科のお勉強としては、ピラミッドはわかりやすい説明です。
量的な関係や有害物質が上位の生物にほど濃縮されて蓄積されていくことも一目でわかります。)
この本は、「生物たちが繋がり合って大きな輪を作っている」イメージです。
だから連鎖の最後は、また植物の小さな芽に戻ります。
そして、小さな芽から今度は別の繋がり方が始まります。

「繋がり方は一様でなく、別の繋がり方もあるよ」と連想させるところがいいな~。
私たちを取り巻く環境は、決して一様ではないし、別の場合もたくさんあるんですものね。

category: 絵本

tb: 0   cm: 0

△top

お気に入りスリッパ 

 

スリッパが届きました!
前のスリッパは、ベルトが切れ、突起もすり減ってしまったので、
家にあるスリッパを履いていましたが、やっぱりこれじゃないと。




職人訪問みたいな朝日新聞の紹介記事をみて、注文したのが、なんと2004年の秋。
よくもってくれました。
(途中でへたってきたことに気付こうよ。)
突起の一つ一つにこだわる作り手の記事を読んで、欲しくなって。
ホームセンターの健康スリッパとは、突起の優しさが違う!
足に優しく吸い付くよう。
以前のものに比べるとベルト内側にも薄いクッションがついて、ソフトな感じ。
デザインも以前よりあか抜けました。
「京都大学大学院医学研究科の研究室との共同研究に基づき開発」という謳い文句です。
(私が売り込んでどうするって感じですが
2993円!!!
いくつか種類があって、これは安い方。
高い方しか売っていないお店が多くて、
「もっと安かったはず」と探し回り、やっと見つけました。
kidomino.jp さんには、高いのから安いのまで、この会社のスリッパが揃っていました。

category: 暮らし

tb: 0   cm: 0

△top

教材セールス撃退法 

 

新学年が始まって、一息ついたこの時期。
「中学1年生のお子さんのお母様ですか?」と電話がかかってくる。
教材のセールスです。
お友達に比べると、随分少ないみたいですが、さっきもかかってきました。

同業者だから悪くは言いたくないけれど、
中には「それは人の不安につけ込んでいるでしょう」と思うこともあります。
友人には「夜になっても帰ってくれなかった。こわかった。」と言う人もいます。

私のお断りの仕方。
「中学一年生のお子さんのお母様ですか?」
「はい、そうですが。なにか?」
「ただいま、地域の公立中学校に通うお子様の定期テスト対策をまとめた冊子を無料でお届けしております。」
(ここで話をさえぎるのがポイント!)
「あっ、ごめんなさい。(本当に申し訳なさそうに)
  うちね、学習塾を経営していて、教材、売るほどあって・・・。ごめんなさいね。」
ここまで言うと、大概
「申し訳ありません!」
と慌てて引き下がってくれます。

「別に謝ってくれなくても」「そんなに怖がらなくても」と思うことも。
自信ある教材なら、私相手に売り込んでみろと思うんだけど。
そんなチャレンジャーはまだいません。

ウソは言えないかもしれませんが、
とにかく自信たっぷりに言うことがポイント!
効きますよ。
         

category: おすすめ教材

tb: 0   cm: 0

△top

カーネーションもらった! 

 




母の日のカーネーションもらいました!
後はカレーライス作ってくれるそう。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

△top

Spells 

 

交換をお願いした”Spells”は、翌日には届きました。

カエル好きの私は、表紙に引かれて。
Emily Gravettさん、絵がうまいです。
それに本の構成がしゃれていると言うのかな~。

SpellsSpells
(2009/10/02)
Emily Gravett

商品詳細を見る


このカエルくんは、標本としてガラス瓶の中にいたのですが、逃げ出します。
そこで見つけたのが、
Emily Gribbittという人が書いた”Spells”という呪文の本。
でも彼は、この本を呪文の本とは知らず、破いて遊んでしまいます。
そのうちに見つけたのが
Spell to become a Handsome Prince の文字。
王子様に変身しようと、ページをつなぎ合わせるのですが、もうごちゃごちゃ。
いろいろな呪文が入り乱れて、カエルくんはいろいろな動物に変身してしまいます。
それも上下別々。
(この変身シーンでは、ページが上下に分かれるようになっていて、様々な組み合わせが笑えます。
 左が呪文のページ、右がその呪文通りの変身ぶり。
 単純な仕掛けだけど、楽しい。)
やっとのことで、王子様になれる呪文のページを復元し、
Handsome Princeに変身!美しいお姫様の元へ、そしてkiss
この後は、・・・。

お話のカエルに姿を変えられた王子様は、お姫様のキスで呪文が解けます。
眠り姫もそうでしたね。
そう、キスは呪文を解く力があるのです 

ここに出てくるお姫様、アクティブな感じで私は好きです。
ほんの一瞬しか出てきませんけどね。

Emily Gravettさんのオフィシャル・サイトも見つけました。
これもよくできていて、楽しいです。
アクティビティのコーナーではゲームや塗り絵がプリントアウト出来るようになっています。
小さなお子さんにはお勧めです!

category: 絵本

tb: 0   cm: 2

△top

きょうのおやつ ばあばの草だん ご 

 

今日のおやつは、ばあばの草だんご
実家の母が送ってくれたものを蒸して、いただきました。

こんな時、電子レンジがあったら簡単!と思うけど。
レンジが壊れて、「なくても不自由ないかも、とりあえず無しでやってみよう」と思いました。
以前から温め直しはお鍋だったので、特別不便を感じないで生活できています。


 

ヨモギもたくさん入っていて、濃い緑、香りも豊かなお団子です。
小さい頃、ヨモギ摘みは一日仕事でした。
大人が入るとあっという間に終わってしまい、不思議でした。
きっと子どもは、他の事にいろいろ気をとられていたのでしょうね。

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

△top

我が家の連休 

 

並びのいい連休と言われていたのに、
我が家では家族4人が揃ったのは、5月4・5日だけ。
葛西の水族館に行きました。
みどりの日は入場無料。
「混んでいそう」と無料の日に行くのは嫌だったけど、
夫は「そりゃ、無料の日に行くに決まっているでしょう!」と。
やっぱり人多かったです。

       moblog_1bdcf8ce.jpg
泳ぐペンギンを見ました。


moblog_1efb23aa.jpg
子どもたちは、二人とも中学生なのに水族館は初めて。
娘は「かわいそうなやつ」と学校で言われたそうです。
多摩動物園が近いし~。
(理由になっていませんが)
大きい子どもたちですが、泳ぐマグロに「おおっきい!」と目を丸くしてくれました。

moblog_df54c480.jpg
水族館周りの公園に咲いていたシャガ。
山野草に詳しい方に教えて頂くまで、「シャガ」は方言だと思っていました。

5日は娘と二人、青山ダイヤモンドホールの地下レストランでランチ。
オークラがやっているだけあって、美味しい
休日なのでローストビーフはなかったけれど、中学生は満足でしょう。
帰りに寄った銀座の松屋で、
老松の夏みかんを見つけて、良い一日でした。
(本当は夏柑糖と言うらしい。)
 
      moblog_2f1c7d6d.jpg


category: 未分類

tb: 0   cm: 0

△top

Blue Chameleon 

 

昨日・今日とお掃除。
日頃のつけがたまり、やっと流し周辺が終わったところ。
「やりたいことはたくさんあるのだけど、すっきりしたお部屋で落ち着いて出来たら」と思いつつ、
「取りかかると大変になる」と見ないふりをしていました。
やっと一歩踏み出した!
これでリセットして、
「汚れがたまらないうちに、ちゃちゃっとお掃除しています!」と言ってみたいです。
会留府さんから勧めてもらった『引き出しの中の家』も優雅に読みたい!

そんな優雅でない状況でも読めた本。
Emily Gravettの"Blue Chameleon"

Blue ChameleonBlue Chameleon
(2010/02/05)
Emily Gravett

商品詳細を見る


物憂げなカメレオンが我が息子の姿に重なり、衝動買いしてしまいました。
ページを開けると、Blue Chameleonは、
表紙のポーズで
"I am lonely"
と言っています。
お友達が欲しくて、欲しくて、自分の体を様々な色に変えて、仲間探しをするのだけど・・・。

もちろん最後はハッピーエンドです。
裏表紙がいいです。
Blue ・ Spotty ・ Yellow と本文中でカメレオンに付いていた形容詞が棒線で消されていて、
CHAMELEON の言葉だけが残っています。
「私は私、他のだれのまねでもないの」とカメレオンが言ってそう。
文字は少ないので、色々な読み方ができると思います。
(多分英語を知らない小さな子も読めると思います。)

もう一冊同じ作者の”Spells"という本も届きました。

SpellsSpells
(2009/10/02)
Emily Gravett

商品詳細を見る


でもこちらは裏表紙の傷みがひどくて、アマゾンさんに電話したらすぐに交換の手配をしてくれました。
再度届いたら、またご紹介します


category: 絵本

tb: 0   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。