Montag

暮らし・・・ときどきハンドメイド、ときどきお出かけ

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

お豆腐屋さん 

 

昨日、喪服を着た人が立ち話しているところを通りかかった。
知り合いにどこにお悔やみに行くのか話しているようです。

「うちの近所にMさんって豆腐屋さんあっただろう。そのMさんだよ。」

どきっとしました。
お豆腐屋さんのどなたとはわからないけれど、多分、おじさん。

もう2年くらい前になるでしょうか。
ぐらがしきりに
「お豆腐を買いに行く」と言う。
「自転車で来るおじさんのお店はどこか?」と。

夕方来る近所のお豆腐屋さんは2軒ありました。
私が知っているのは、1軒だけだったので、その旨を話し一緒に行きました。
お豆腐を買って帰ろうとすると、
突然ぐらがお豆腐屋さんの奥さんに
店の奥をのぞき込みながら「あの~」の話しかけた。

「おじさんは?」
「おじさんね、去年の12月に転んでしまって、入院してるのよ。」
「この頃来ないから。」

「おじさんのことが気になって、来たの?」と私が聞くと、「うん」って。

「ありがとうね。おじさんに言っておくからね。」
「うん」

お豆腐屋さんのおじさんを最近見かけないなんて、私は気づいていませんでした。
いつもお得意さんをくるっと自転車で回っていらして、
なかなか声をかけるタイミングがつかめないお豆腐屋さんでした。

おじさんに、親切にしていただいたことがあったんじゃないかな。
ぐらは、ぼんやりしたところもある子だけれど、優しくしてくれた人は忘れないから。
優しそうなお顔のおじさんでした。

おじさん、ありがとう。
スポンサーサイト

category: 暮らし

tb: 0   cm: 4

△top

ぐら、頭が痛くなる 

 

今日明日とぐらは定期テストです。
お昼休みを終わって出ようとしたら、ちょうど帰ってきました。
でも目が何となくうるんでいる。

「どうしたの?何かあった?」
「テストで一生懸命頑張ったの。そうしたら、頭使ったからかな~?頭が痛くて・・・。」
「・・・。ご飯食べたら、寝てなさいね。」

夕方様子を聞くと、ごんが
「お昼、カレーと一緒にメンチカツが用意してあったでしょう。
それ見たら、カツカレーにできるってテンションあがったわよ。」

母の方が頭痛です。

category: 暮らし

tb: 0   cm: 2

△top

りんごちゃん水通し中 

 

お持ち込みのりんごちゃんシリーズ。
何の写真?って感じですね。

     moblog_7d173d1a.jpg

キルティング生地の他に普通生地も送っていただきました。
サイズが確定したので、すべてを裁断して、水通し中
たっぷり多めに送ってくださっているのに、小心者だから大物のサイズが確定しないと、怖くてはさみが入れられません。

もったいないかあさんに教わった水通しの仕方です。
霧吹きで濡らして、ビニール袋に入れて、時間を置く。
半乾きの時にアイロンで仕上げます。
麻が入ったものでも、本当にきれいに水通しができます。
お試しあれ!


もうひとつ文房具のおすすめものを。

電話の横に子どもたちの使い古しのノートを切って、メモ用紙として置いています。
しかし夫はこちらばかり使う。
丸善のメモ(もしかしたら便箋かもしれない)

     moblog_f87d6bee.jpg

確かに使いやすい大きさです。
これは縦罫。
一筆箋として使っても、端正な雰囲気が漂います。
丸善のHPによると、文豪が愛したんですって(これはそのミニ版)!

category: ハンドメイド

tb: 0   cm: 4

△top

調子の悪い一日 

 

調子悪い一日でした。
体調が悪いのでなく、調子が悪い。

集中力が持たなくて、実験を失敗すること2度。
しかも同じところで。
「とこさん、締め切りは来週ですから、その実験は今日はやめた方がいいですよ~。」と言われ、
「そうします。」

小学生のころに読んだ「メアリー・ポピンズ」にあったと思うけれど、
いつもと反対側からベッドを降りた日、すごくついていないという話。
そんな気分。

風にのってきたメアリー・ポピンズ (岩波少年文庫)風にのってきたメアリー・ポピンズ (岩波少年文庫)
(2000/07/18)
P.L. トラヴァース

商品詳細を見る


生まれ育った山奥の本屋さんには、岩波の児童書なんて置いてありませんでした。
でも祖父が、クリスマスプレゼントにハードカバーの4冊セット(たしか)を取り寄せてくれました。
とても嬉しくて、何度も読んだな~。

category: 暮らし

tb: 0   cm: 4

△top

りんごちゃんリュック完成版 

 

よりお客様のイメージに近づけるため、りんごちゃんリュックに少し手を加えました。
正面の赤いポケットがのっぺりした感じだったのでワンポイントを付けることに。

柄布からりんごちゃんを切り抜いて、ワッペンを作りました。

      moblog_dac081e7.jpg

白のざっくりした帆布に端切れを縫い付けて、周囲にフリンジをつけ、ほつれ止めで固める。
縫い付けは、赤の刺繍糸でアクセントをつけ、白の縫い糸でぺらぺらしがちな端を押さえました。

               moblog_ab97a1e7.jpg

お洗濯には、フリンジが弱そうなので、取り外しができるようにしています。
もう1枚、フリンジなしのワッペンも予備にお渡ししようと思っています。

ワッペンひとつで随分感じが変わりますね。

category: 新作BAG

tb: 0   cm: 2

△top

りんごちゃんリュック 

 

りんごちゃんショルダーと同じお客様のリュックです。
生地お持ち込み・パターンレーベルさんのパターンで、というご注文。

               moblog_5ab0a943.jpg

キルト生地なので背中のあたりも柔らかそうです。
ただ私は普段キルティング生地をあまり使いません。
パターン通りに作ってしまい、口がこんな感じ。

     moblog_e1716266.jpg

帆布でも多分キュッとは閉じないだろうし、
かといってツイル程度の厚さでは、へたっという感じだろうし。
う~ん。
このふんわりした感じはこわしたくない。
別布を口につけるとしても、ハトメを付けてしまった。
やっぱり、これでいかがでしょうか?

category: 新作BAG

tb: 0   cm: 0

△top

りんごちゃんショルダー 

 

こちらも写真掲載のご了解をいただいたオーダー品。

リンゴちゃんショルダーです。

        moblog_5099e1cf.jpg

パターンレーベルさんのパターンでショルダーバッグを、というご注文でした。

一口に赤の帆布と言っても生地屋さんによってずいぶん色合いが違います。
「幼稚園に入園される女の子に似合う色を」とお母様といろいろ検討して、選んだ赤です。
リンゴのキュートな感じにぴったりです。

パターンにはついていなかったですが、かぶせ蓋にマジックテープを付けて欲しいというご要望です。
同じ赤のマジックテープを付けたのですが、本体に溶け込んでしまって、つけにくい
小さいお子さんは、イライラしてしまうかもしれません。

そこで、どこかで見たアイディアを拝借しました。

         moblog_7fc46822.jpg 

どこで見たのかな~?
作者の方、本も買わずに使わせていただきました
私には、からうろこのアイディアでした。
マジックテープを縦横につけるの。
そうするときっちり合わせなくても留められます。
土台布を貼って、目印にしました。

後ろには大きなポケットです。
(これは、パターンに標準装備)

      moblog_3152fe7c.jpg

category: 新作BAG

tb: 0   cm: 4

△top

みをつくし料理帖 

 

「ふゆのそら」のsoraさんのおススメで読み始めた「みをつくし料理帖」のシリーズ。
4冊読み終わりました!

八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫)八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫)
(2009/05)
高田 郁

商品詳細を見る


花散らしの雨 みをつくし料理帖花散らしの雨 みをつくし料理帖
(2009/10)
高田 郁

商品詳細を見る


想い雲―みをつくし料理帖 (時代小説文庫)想い雲―みをつくし料理帖 (時代小説文庫)
(2010/03)
高田 郁

商品詳細を見る


今朝の春―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-4 時代小説文庫)今朝の春―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-4 時代小説文庫)
(2010/09)
高田 郁

商品詳細を見る


女料理人の澪さんと取り巻く人たちの心の通い合い。
澪さんの作るおいしそうな料理。
感想は得意でないのでやめておきますが、電車の中で読んでいると、降り過ごしそうでドキドキする。
「頑張ろう!」と前向きな気持ちになれる小説です。

category: 読書

tb: 0   cm: 2

△top

お問い合わせくださったTさまへ 

 

お店「Montag」よりのお知らせです。

2月5日
絵本バッグとクッションカバーについてお問い合わせくださったTさまへ


お返事いたしましたが、メールが戻ってきてしまいます。
このお知らせをご覧になりましたら、メールアドレスをご確認の上、もう一度ご連絡いただけますか。
よろしくお願いいたします。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

△top

エプロンセットとレッスンバッグセット 

 

お客様のお持ち込み生地で作ったエプロンセットです。
綿麻のようで、風合いが素敵な生地です。

         moblog_1b35eba9.jpg

「こんな感じに仕上げて欲しい」とご注文の作り方を参考にして作りました。
でも女の子さんなので、裾は丸いカーブを付けました。
三角巾は、パターンレーベルさんのエプロンセットのパターンから。
赤いヘアバンド風になっています。
頭が通しやすいように、首にかけるひもはゴムが入っています。
腰の結び紐も、同じような作りの先にマジックテープが付いています。
小さいお子さんにもすぐに身支度ができるような工夫です。
(自分が一人遅くなると、とても悲しくなる子もいますものね。)

レッスンバッグセットは、洋服柄。

       moblog_36da4e22.jpg

縦が1~2センチくらいつものレッスンバッグより短くなってしまいました。
出来れば、大きめに、というご注文だったのに・・・
なにか計算間違いしたようです。

慌てて、残り少ない洋服柄を詰めて詰めて、もう一つ分取りました。

      moblog_8ff11e2d.jpg

でも今度はどう考えても小さい子は引きずってしまいそうな大きさ。
大人が肩からかけてちょうど脇の下に収まります。

Hさま、こちらはプレゼントしますので、親子でお使いいただけますか?
大きい方は、外ポケットのみです。

category: ハンドメイド

tb: 0   cm: 2

△top

おやついろいろ 

 

最近のおやつ。

ずっと食べてみたかった「妖怪しるこ」です。

         moblog_c759926c.jpg

深大寺の「鬼太郎茶屋」で以前から手に入りましたが、うちは深大寺遠いし。
それが調布駅近くの「まごころステーション」にありました。
娘の学校で一緒にクラスの役員をしているお母さんからも
「深大寺行ったら買ってきて!」と頼まれていたので、ラッキーでした。

中身は・・・

    moblog_b990b5a9.jpg

ヒトダマ模様だから逆向きがよかったですね。
これにお湯を注ぐと、

     moblog_4f5d2039.jpg

一反もめんが浮き出てきます。
お味はね、どこにもある懐中汁粉です。
一反もめんを楽しんだら、焼いたお餅を入れたほうがおいしいですね。


もう一つは、本当においしかった!
品川プリンスホテル2Fの喫茶室で集まりがありました。
打ち合わせの間ずっと気になったのは、テーブルの上の小さなお知らせ。
プリンスグループのコンテストで賞をもらったという黒ゴマきなこメロンパン¥180
今日のおやつはこれにしよう!

       moblog_f54e74de.jpg

きなこが香ばしくて、きなこ餅の味です。
メロン部分がたっぷりのせてあって、さすがホテルのパン。
中のパンは、しっとり柔らか。
子どもたちも「また買ってね」と言っています。




category: 暮らし

tb: 0   cm: 6

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。