Montag

暮らし・・・ときどきハンドメイド、ときどきお出かけ

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

青いマフラー 

 

薄手のイタリア製コットンを買いました。
見ていると、はさみを入れるのがもったいなくてプレゼント用のマフラーにしました。
更紗模様とかアラベスク模様に弱いのです。

                 moblog_1fcb185f.jpg

端の糸を抜いて、結んで始末しました。
パネル柄を生かせるようにストールにしたかったのですが、残念ながら長さがちょっと短い。
お友達にプレゼントしたらすぐに巻いてくださったのですが、やっぱり短いような~。
う~ん。
一旦戻してもらって、別のものに作り替えようかな。


ところで、昔の日本育英会(今は学生支援機構?)から奨学金返還完了のお知らせが来ました。
「やった、終わった!」って感じ。

                        moblog_1097ea55.jpg

スポンサーサイト

category: ハンドメイド

tb: 0   cm: 4

△top

原宿どらやき・原宿かすてら 

 

表参道は並木の緑がきれいでした。

               moblog_c067a93b.jpg

今日は、大学の先輩が原宿にオープンされたお店へ行きました。
原宿駅前の歩道橋を斜めに渡って、降りた所。
「HARAJUKU KOTOBUKI」さんです。

            moblog_392c223a.jpg

通りから少し階段を降りてお店に入ると所が、行ったことないけどヨーロッパの街角みたい。
(あくまで私の妄想です。)

        moblog_0af3e5d3.jpg

奥には、喫茶スペース。
お抹茶と「原宿どらやき」をいただきました。

moblog_2cc2011b.jpg

割ってみると小豆の粒がキラキラしています。
程よい甘さ。
私、餡子だけでも食べられそう。
10秒くらいレンジでチンすると更にふんわりするそうです。
お願いしてチンしてもらったら、しっとり感が増しておいしかったです。

「原宿」の焼き印がありますが、

           moblog_281ddd3f.jpg

原宿は外国人のお客様も多い街、ローマ字バージョンもありました。

                            moblog_497d094d.jpg

形がドラえもんのどら焼きみたいです。
京都の和菓子屋でアルバイトしていた私にはこのお菓子は、「三笠」という名前の方がなじみ深い。
でもドラえもんのどら焼きは、「三笠」とは形が違うような。
どら焼きの方が、餡子の隆起が急な気がします。
「原宿どらやき」は、確かに「どら焼き」です。

お店に置いてあるのは、この「原宿どらやき」と「原宿かすてら」の二つです。
「原宿かすてら」は、米粉のかすてらだそうです。
うちの子どもたちが「カステラには絶対必要!」というザラメのガリガリも楽しめるそう。
(まだいただけていなくて。
学校から帰ってきたごんは、調子が悪そうで、どらやきだけで寝てました。
我が家では、カステラは、みんな揃っている時に平等に切るべき大好物なのです。)






category: 暮らし

△top

いりこがおいしい! 

 

府中の伊勢丹・催事で買ったもの。
鹿児島のお店のいりこスナックです。
(この写真は、半分くらい消費した後です。)

         moblog_69fadbf5.jpg

いりこに薄く衣をつけてカラリと揚げてあるようです。
油っぽさが全然ありません。
ぐらと二人で食べ始めたら、止まらなくなってしまって・・・。
「お父さんとごんにも残しておこう」と半分くらいで我に返りました。

味付けは薄味なのですが、噛めば噛むほど味が出てきます。
実家の母も同じような料理を作ります。
いりことサツマイモを細く切ったものを揚げて、甘辛く味付けしたもの。
口が九州人のごんは、
「ばあばのいりこの方が甘くて、好き!」

結局、ぐらと二人で食べてしまいました。



伊勢丹の中から大国魂神社前のけやき通りを見ると、
額縁に入った絵のように緑がきれいです。
東京はけやきがきれいですね。

        moblog_7bf192f2.jpg

category: 暮らし

tb: 0   cm: 0

△top

新しい教室 

 

自宅近くに新しい教室を開きました。
3月から体験授業を受け付けて、4月から本格的に授業を始めました。
まだチラシを知人に8枚配っただけ。
でもおかげさまでぼちぼち集まり始めました。

郵便受けに勝手にチラシを投げ込むのも、私はあまり好きではありません。
他人のおうちに了解も得ずに入って行くわけですから。
新聞にチラシを入れるほどの規模でもなし・・・。
「そんな奥ゆかしいこと言っててどうするの!」と
息子さんを預けてくださったお母さんに言われています。

教室も夫と二人、少しずつ整えました。
まずは、手を入れる前の部屋

         moblog_fe2cd320.jpg

ワンルームのアパートです。

床にコルクマットを敷き詰め、遮光・冷気遮断のカーテンを吊るし、
杉並教室から机を運び、ホワイトボードを入れました。
パート先からもらってきた小さなキャビネットもね。
その後のお部屋

       moblog_3127484e.jpg

                             moblog_7c9459cd.jpg
                                         (夫が授業準備中)

キャビネットはこちら。

     moblog_81b21d30.jpg

小さな音でチャイムも鳴らします。
今はすごいですね、1万円ちょっとでSEIKOの電波時計が買えるのですから。
曜日ごとに鳴らす時間をプログラムしたり、チャイム音も5種類くらいから選べるてびっくりです。

くさい臭いではないのですがお部屋の臭いがあったので、微かに香るルームフレグランスを置きました。

       moblog_5608d7af.jpg

銀座の松屋でふわっと香っていました。
どぎついのは私自身が苦手で。
(私は素人としては鼻がいいらしい。パート先で臭気のテストをやっています。
これは、臭気判定士さん(だった?)の管理の元、普通の人がどこまで香りを感じるかのテストです。)
ILLUMEというブランド。
すぐに蒸発してしまうのではと思いましたが、売り場のお姉さんが「半年使っているがまだ残っている」というので買ってみました。
正解!
減らない、減らない!
特に私は2本しかスティックを入れていないから、1か月たってもほとんど変化がないような~。
ミントがベースでもきりきりしない柔らかい香りです。
ちょっと高かったけど(商品券で買った)、元はとれそう

日当たりもよくて、植木鉢にスナップエンドウを植えました。

       moblog_608ddc70.jpg


Franさんのミュンヘンのおうちの寄せ植えを見て、「私も!」と思ったのだけど、
花屋さんに行ったら、ついスナップエンドウを買ってしまいました。
花より団子。
小学生と収穫しよう!
楽しみ、楽しみ!

殺風景な玄関には、やっぱりパート先からもらった古い試薬瓶に花を活け、木版のハガキを飾りました。

        moblog_dd23f48d.jpg

でも桜はおしまいですね。
もう「円山夜桜でもないだろう」とさわやかな嵐山の渡月橋のはがきに換えました。

       moblog_0849929c.jpg

200円くらいのハガキだったかな~?
額に入れると、季節感があっていいでしょう。







category: 暮らし

tb: 0   cm: 4

△top

被災地へ贈るスクールバッグ 

 

やっとアップできます。
(先週はとても頑張って働きました。)
もったいないかあさんから、
日本手芸普及協会さんが被災地へ贈るスクールバッグを募集していらっしゃると聞き、作りました。
もう十分に数が集まったそうで、「新たにお知らせするのはストップしてください」とのこと。
みなさん、素早い!

もったいないかあさんは、名前ラベル対策にリバーシブルにされたそう。
「表面に名前ラベルを付けてください」との協会からの指示があり、
防犯上私も気になったのですが、指示通りの作り方で作ってしまいました。
子どもって「○○ちゃん」と呼び掛けられると、知り合いだと思って対応してしまうことがありますからね。
だから学校や園の中で使うものは名前が見えてもいいけど、
行き帰りに使うものは、外から見えないところに名前をつけるのが最近の傾向です。
(こんなことを心配しなければならないのは嫌ですね


「キルティングの生地で作ってください」との指定があったので、買いに行きました。
「キャラクター柄が喜ばれます」ということでしたが、
麻混でとてもきれいな色の無地の生地があったので、「小学生くらいの子に届けばいいな」とそれにしました。

        moblog_76ed3490.jpg

全部で4枚。
手の込んだ装飾は配るときに困るということだったので、ワンポイント程度に。
(ワンポイントより、キャラクターの方が小さい子はこだわりがあるんじゃないかな~)

    moblog_7eb1e771.jpg

                     moblog_1cb266cc.jpg

一日も早く安心して暮らせる日が来ますように。

(昨日急にパジャマが必要になってスーパーに駆け込みましたが、
中国製より1000円高い日本製を買いました。
いつもはあまり気にせず買うんだけど。
今は日本中みんなが元気にならないとね!)

category: ハンドメイド

tb: 0   cm: 8

△top

はちのこバッグ 

 

毎年、ぐらがお世話になったはちのこ保育園の卒園生にレッスンバッグをプレゼントしています。
今年は、遅くなってしまいましたが、
子どもたちに生地を選んでもらい、今日届けました。

今年の子どもたちが選んだのは、これ!

      moblog_b7279f12.jpg

今年は、見本に持って行った既に出来上がったバッグが人気でした。
帆布に窓を開けてウサギをのぞかせたバッグと車のバッグを
仲良しの子たちがお揃いで選びました。

生地を選んだのは一人だけ。
彼のバッグは、とても元気な感じに仕上がりました。
友達のKちゃんがアメリカにいた時に送ってくれた布です。

    moblog_3634b53d.jpg

はちのこの子たちは、とてもよく外で遊びます。
大きな公園から小さな公園まで、周囲に公園がたくさんあります。
毎日公園を転々としながら遊んでいます。
そんな外遊びの好きな子たちだから、ガンガンお洗濯できるようにしました。
接着芯は貼らず、しっかり目の内布を付けて仕上げています。

学童保育も同じ場所にありますが、卒園生たちは毎日使ってくれているそう。
気に入って使ってもらえるのが一番うれしい!

category: ハンドメイド

tb: 0   cm: 4

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。