Montag

暮らし・・・ときどきハンドメイド、ときどきお出かけ

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

当たった~! 

 

Nコン(中学校の部)の全国コンクールの観覧が当たった~。

         moblog_1f54bf2c.jpg

ごんが応募していたもの。
「今年の運、全て使ったわ~、きっと。」
いいじゃない、もう10月だから。
安全にだけは気をつけるんだよ。

高校の部とどちらに応募しようか迷っていたようですが、
今年の中学校の課題曲もいい曲だからとこちらに。
アンジェラ・アキさんの「手紙」以来、毎年この年頃の子どもたちの感性にフィットした曲が続いています。
でもやっぱり「手紙」が一番好きですって。
今日も「拝啓、この手紙~♪」と歌っていました。
スポンサーサイト

category: 暮らし

tb: 0   cm: 2

△top

名古屋な喫茶店 

 

元PTA仲間3人で、名古屋な喫茶店に行きました。
コメダ珈琲店
異文化体験!
「カフェ・オーレ」と「ミルクコーヒー」はどう違うのか?
Sさんが頼んだオレンジジュース

              moblog_a711431a.jpg

なぜねじ蓋つきのガラス瓶で出てくる?

3人で分けていただいたシロノワールなるもの。

               moblog_d477eab1.jpg

あったかいデニュッシュパンの上にソフトクリーム。
一人ならこれだけで食事になりそうなボリュームでした。

名古屋な喫茶店は、お腹がいっぱいになる喫茶店!

category: 暮らし

tb: 0   cm: 4

△top

おいしい到来もの その3 

 

このところおいしいいただきものが続いて幸せです。
「ごんちゃんのお誕生日プレゼントということで」と湯豆腐セットがやってきた!

実家の近くにある「宗庵 よこ長」という湯豆腐のお店のセットです。
お店は食堂という雰囲気ですが、湯豆腐は他では見られないようなもの。

            moblog_964dfff1.jpg

ペットボトルに入っているのが味付けされた温泉水。
嬉野温泉の温泉水です。

これにお豆腐を入れて煮るとこうなります。

            moblog_bc7958b8.jpg

お豆腐表面が溶けて、とろんとしてきます。
木綿豆腐なのにとても柔らかくなるのです。
煮汁は白濁してくる。
(白菜とかキャベツとか白身魚が具材として合うということですが、別茹でしてトッピングしてくれって。)
嬉野の温泉水すごい!煮汁ごといただきます。

おいしかった~。
佐賀・嬉野温泉にお越しの際は、ぜひぜひ!

今朝は、残りのお汁にご飯を入れて雑炊にしましたよ。
最後まで楽しみました。
ありがと~。

category: 暮らし

tb: 0   cm: 8

△top

Annaさんバッグ×70% かまわぬ手ぬぐいで 

 

先日作ったAnnnaさんバッグの小さめシリーズです。
こちらの方が、私らしい布合わせ。

moblog_ae47ec9e.jpg

パターンを70%の大きさにしました。
持ち手は、肩にかけられるようにちょっと短め程度。
ボディはかまわぬの手ぬぐいを使いました。
1枚で1個できました。
また材料費が高くつく。
外ポケットは、帆布にしました。

moblog_12f5e3f9.jpg

格子づくし

moblog_8e2c79e7.jpg

街の風景。夕方の雰囲気かな。
所々ぼうっと光が当たっているように淡い色に染められています。

moblog_5b060538.jpg

私は、これが一番のお気に入りです。
紅葉した蔦の模様です。

街の風景と格子づくしは、元PTA仲間二人の元へ早々にもらわれていきました。

category: 新作BAG

tb: 0   cm: 2

△top

ごんの誕生日 

 

今日はごんの誕生日

随分前にごんのために刺繍した額に換えました。

          moblog_ca042854.jpg

ヤマナシヘムスロイドでキットを買いましたが、メッセージは変えました。
You'll never walk alon の中の言葉を刺繍しています。
配置をもう少し考えればよかった。
まあ、デンマーク刺繍を始めてしばらくの頃のものだから。

嵐の中を歩いていても
雨の中を歩いていても
夢破れたとしても
心に希望を持って歩き続けよう
そうすれば君は決して一人じゃないよ


いい言葉ですよね~。
中学の時に「回転木馬」を観てからずっと好きな曲です。
昨年、FC東京のゲーム観戦に味スタに行ったら、試合前にこれをみんなで歌っていました。
「みんないいなと思うよね!」と嬉しくなりました。
スペースの関係で「君は一人じゃないよ」が入れられなかったけど、言わずもがなでいいでしょう。

心身ともに健康で過ごせますように。

category: 暮らし

tb: 0   cm: 6

△top

恐竜博2011 

 

夏休みからずっと「連れて行かなきゃ、でも暑いところで並べない」と延ばし延ばしにしてきた
「恐竜博2011」
ぐらと行ってきましたよ。
到着したのは、多分10時前。
1時間以上並んだかな~。
博物館敷地に入ってから入口までも長いの。
涼しかったからよかったです。

日本初公開の化石が多かったよう。
始祖鳥の仲間の化石も勢揃い。
トリケラトプスとティラノが向かい合っての展示が目玉かな?
私のお気に入りはブッサイクな恐竜化石

              moblog_8377e9ea.jpg

並び疲れて、常設展の方には寄らずに出てきました。
(愛知万博から移設された360度の大画面には行きました。何度行ってもドキドキする!)

上野駅の中の「森のキッチン」でお昼です。
ヘルシーで清潔感の感じられるお店でした。
私は「半熟卵をそえたビビンバ風どんぶり」(みたいな名前)。

          moblog_8e8e8c48.jpg

お野菜いっぱい、小鉢はおからとサラダ。
味が東京風、濃い!
おいしいけど、濃い。



その後、エキナカをぶらぶらして、買ってしまいました。
文房具屋で。

        moblog_50b7ca0c.jpg

老眼鏡
以前高校の同級生が「一番弱いのかけてみたら、ちょうどよかった!」って言ってたのを思い出して。
かけてみたら本当にはっきり見える!
1200円也。
無理はしない、受け入れよう。

category: 暮らし

tb: 0   cm: 5

△top

おいしい到来もの~その2 

 

昨日の台風は、雨風が強かったですね。
北九州地方の生まれなので、「東京の台風は弱い」と思っていましたが、昨日は怖かった。



さて、おいしい到来もの、その2です。

ドライのあんずをいただきました。
軽井沢のお店のもので、保存料や着色料を一切使ってないもの。
小さなお子さんにも安心ですね。

          moblog_dd89b5c0.jpg

袋に小さく「ワインや紅茶などでもどしたら冷蔵庫へ」と書いてある!
とはいえ、濃い紅茶でせっかくのあんずの味を損なってしまっても残念だな~。
出がらしの紅茶につけること、一日半。
ふっくらしてきました。

ヨーグルトに添えて、おやつです。
本当はもっと明るいいい色。

         moblog_d2ced10d.jpg

ドライフルーツ、お腹にもよさそうです。
ごちそうさまでした!

category: 暮らし

tb: 0   cm: 4

△top

Go Anywhere Bag by noodlehead 

 

出来たばかりの私のバッグ。

          moblog_8d1e43f2.jpg

noodlehead の Annaさんのパターンです。
ダウンロードしてパターンを購入するのは初めて。
ちょっとドキドキでした。

口が大きく開き、ポケットがたくさん。
表側に3つ、裏側に2つ、内側に1つ
パターン通りだと、裏側は大きなポケットひとつでマグネットのボタンを付ける仕様でしたが、ちょっと変更。

大好きな生地を使って、自分用だから勢いに任せて縫いました。
3種類の生地を組み合わせるのも楽しかった。

        moblog_2faa8cd7.jpg

内側はピンクの花柄。

         moblog_ae9c47d1.jpg

写真の女性がAnnnaさん

大きくてなんでも入りそうです。
ひとつ難点は、生地をとっても使うこと。
110㎝幅の生地を3種類合わせて2メートル近く使います。
こんなに使っていては販売用にはならないけれど、とっても使いやすそうで満足!

使った生地は、リデさんの帆布(ストロベリー)50㎝
       イギリス製のテリア柄生地 50㎝
       michael miller の花柄生地 本当は1m
       (50㎝しか買っていなくて・・・。
        見えない所で継ぎ足ししています。)
         
リデさんのスロトベリーの生地がとってもいい色です。
「派手すぎるかな」と使えずにいたのですが、とても落ち着いた濃ピンクです。 
北欧チックな生地で作っても似合いそう。
Annaさんのブログには、ご本人作やパターンを購入された方の作品がズラリです。  

私は、会議ごとに書類バッグを一つ用意しているのですが、
これは、秋から始まる会議用にします。

一昨日の空があんまりきれいだったから

       moblog_acb3cd2d.jpg

いい色の空になってきましたね。


category: ハンドメイド

tb: 0   cm: 3

△top

おれ、がんばった! 

 

数日前の教室で。
中3男子H君、10分の休憩中に近くのコンビニにジュースを買いに行くのが楽しみです。
短い休憩なのに、きちんと彼は戻ってきます。
狭い教室で息抜きできないんですよね。

ところが珍しく5分過ぎても戻ってこない。
心配していると、
「先生、犬つかまえた!」と大型犬を連れている。
「どうしたの!?」
「ジュース買いに出かけたら、犬探している人とすれ違って、そのあと犬を見つけたらから、必死で追っかけた。」
とりあえず二人で表に出て、
「飼い主にはどこで会ったの?」なんて言っていたら、犬を探す声。
「ワンちゃん、ここにいます~!」

出会った飼い主さんは、涙
「ありがとうございます」というのが精いっぱいの様子。
「この子が追いかけてつかまえたんですよ。よかったね、いいことしたね。」

教室に戻ったら、
「必死で追いかけたから、すっごい汗かいた!」
「いいことしたね、クーラー入れようね。」
「うん!」

夏の間、彼らも「大丈夫!」と節電頑張ったけど、その時は冷房が嬉しかったみたいです。

category: 暮らし

tb: 0   cm: 0

△top

おいしい到来もの 

 

おいしい到来ものでお茶にしました。
まずは、まったさんの京都土産。
とっても香り高いゴマせんべい「白川路」
たまごせんべいの中にゴマが贅沢に使われていました。
さすが和菓子屋さんが競い合う京都なお味です。

      moblog_e5011e9f.jpg

箱が京都っぽい。

        moblog_6e162873.jpg


お茶もいただきものです。
君平さんの工芸茶を見て、「私も欲しい!」なんていっていたら、chiruちゃんが送ってくれました。
西荻のお茶屋さんで工芸茶2種とジャスミン茶の新茶を買って来てくれました。
「もったいなくて飲めない」なんて言ったら、
「9月中は新茶の香りが楽しめるから、おいしいうちに」って。
ごん・ぐらとドキドキしながら煎れました。

最初はこんな形。
今日のお茶は「流星」です。

          moblog_a28be13b.jpg

これを200ccのお白湯の中に落とします。
自分でちゃんとまっすぐに立ちます。

          moblog_6d432edd.jpg

葉が開き始めると、中から泡のようにキンモクセイの花が飛び出します。
香りも立ってきた。

          moblog_0eb85d72.jpg

中心に仕込んであった赤いユリの花も開きました。
この中からもキンモクセイが飛び出してきます。
きれ~い。
この変化は、一種のショーですよ。

          moblog_474b0186.jpg

周りの葉もユリの花も大きく開いたところ。
キンモクセイの甘い香りが漂います。

この香りを楽しむためには、「蓋つきだね!」と食器棚の奥から引っ張り出します。
こんなもの使ったことなかった。
三人で小さな汲み出し碗に分けて、いただきました。
香り高くてすごいおいしい。

汲み出し碗もせっかく出したからみてね、かわいいうさぎが乗っています。

           moblog_f36e4eb7.jpg

いただきもののお菓子とお茶で優雅な時間。
まったさん、chiruちゃん、ありがとう

実はまだおいしいいただきものがあります。
ヨーグルトを買ってきたら、アップしますね。




category: 暮らし

△top

らんらんのお散歩バッグ 

 

数日前、姪っ子のらんらんから電話がありました。
「おばちゃん、ブルーのネコのバッグを作って。」
らんらんのお願いなら、おばちゃん喜んできくって!

らんらんの分だけだと、けんかになるから、お兄ちゃんと妹のリリーの分も。

         moblog_8e1eb5d4.jpg

ブルーのネコの生地は、Kちゃんのアメリカ土産。
Kちゃんのお土産、最近大活躍です。
ネコの生地は、地色のブルーが透明感があって、とてもキレイです。
もう少し紺の帆布部分が広い方がよかったかな。
でもらんらんは、ネコの生地が好きなんだから、いいか。

デニムのバッグはお兄ちゃんへ。
お兄ちゃんの頭文字「E」をアップリケしました。
意外とかわいいのよ。

        moblog_1b7b71d3.jpg



おまけは、褒めていただいたごんの生物スケッチ。
今回は、ゾウリムシです。
先生に、トトロの「よくできました!」印をもらっています。

      moblog_37f701c7.jpg

category: ハンドメイド

△top

東松島へ~三角巾と巾着 

 

東松島へ送る三角巾と巾着の募集があることを、
mihoppeさんに教えていただいて、作りました。
「小学校高学年の子たちが使うのでユニセックスなデザインで」とのこと。
「高学年向き、男の子も女の子も使える生地~」と押入れをかき回し、これでどうかな~。

moblog_d302e591.jpg

Kちゃんがアメリカから送ってくれた生地と、リーバイスのロゴ生地。
子ども用は45㎝四方の生地を半分に折って作る方法が紹介されていましたが、
「高学年、大きい子もいるぞ~」と心配になり、
一回り大きい大人用も混ぜました。
(私も子どもたちも奥行きのある頭だから、小さいのはいつも入らない。)
簡単にかぶれるように、ゴムを使ったヘアバンド風の作りです。
小サイズ8枚に大サイズ4枚できました。

エプロンを入れるという巾着は、白地に紺の格子の生地で。



category: ハンドメイド

tb: 0   cm: 4

△top

pippoさんの水玉チュニック 

 

リンクさせていただいている
ANDANTE...のpippoさんの水玉チュニックを購入しました。
(pippoさんのブログ→こちら
一昨日届いたのですが、本当に美しいお仕事です。

           moblog_8f217f6f.jpg


                  moblog_4413d73e.jpg


ブログの写真で拝見する作品は、どれも洗練されていて、美しい。
実物を手にすると、縫製の素晴らしさにうっとりです。
pippoさんの作品、争奪戦激しいんですよ。
私、キャミソールも欲しかったけれど、敗れた

このチュニックに合わる黒のサブリナパンツ、買っちゃいました。
これにはそれしかないでしょう。

category: 暮らし

tb: 0   cm: 3

△top

調布パルコキネマ 

 

調布パルコの中にある映画館が明日11日で閉館です。
今日・明日はクロージング上映。

府中にTOHOシネマができるまでは、調布近辺では唯一の映画館でした。
ドラえもんやポケモンの上映時期は、並んで順番を取って見に行ったものでした。
子どもたちを連れて行くには、本当に身近な映画館でした。
でも府中にたくさんのスクリーンを持つ映画館ができてからは、お客さんが減り、ついに閉館です。

今日は、ごんの文化祭に行くつもりだったけど朝から体調が優れず諦めましたが、午後から回復。
思い立って「歩いても 歩いても」を観に行きました。
館内は名残を惜しむ人。

上映前の光景。
近所の同級生っぽい70前後のおじさま方が4人並んで近くに座りました。
会話の感じから小さいころからの付き合いのような雰囲気。
一人がカバンから何やらごそごそ出している。
そうすると、他の三人が口々に
「いいな~」
「いいな~」
「おれもこんなの欲しいな~」

まるで小学生の口ぶり。
ふっとおじさんたちに小学生の男の子4人が重なって見えました。
いいな~。



「歩いても 歩いても」よかったです。
事件が起こるわけでなく、里帰りした1泊2日の出来事を淡々と追っていく。
家族って、いろいろな顔をお互いさらけ出したり、隠したり。
それが日常。
なにも事件が起こらないゆえに、
みんなの意識がひとつの出来事に集約されることなく、
観ている私は、雑多な中に自分を重ね、切なくなる。

あちこちでふふっと笑いながら、最後のナレーションにグッときました。
三年後に年老いたお父さんが、後を追うようにお母さんも逝ってしまったそう。
ナレーションまでの2日間の様子を「そんなことあるよね」と思ってみていただけに、
最後のナレーションで、そのありがちな日常は変化していくものだと気付いてしまう。

昨日の夕焼けです。
一日一日変化があるんですよね。

                moblog_9cc196d9.jpg


先週、ぐらは、職業体験に行きました。
3日間、農家にお世話になりました。
手間がかかることなのに、受け入れてくださった事業所さんに本当に感謝です。

毎日お土産までもらって。
金曜日のお土産は袋いっぱいのお茄子。
        moblog_bc7b87a6.jpg

みずみずしいお茄子です。

昨日カレーに入れ、今日マーボーナスにして、残りは焼き茄子。

       moblog_d6c0ad98.jpg

お茄子が入っている磁器の保存容器(蓋つき)。
アラビアです。
以前調布パルコにあった男性好みのインテリアショップのセールで購入。
「アラビアを知らないんだろうか?」という値段がつけられていました。
オーブンにも使えて便利

category: 暮らし

tb: 0   cm: 9

△top

ごんの特技とtoi toi toi! 

 

ごんは、生物の先生に褒められるそうです。
生物のスケッチを。

         moblog_f93fc777.jpg

ラインもすべて点描。
生物の勉強している時は、大概コツコツやっています。
中学の先生に「スケッチは点描!」と指示されて、ずっと。
高校の先生には
「ごんさん、植物画を全て点描で描くという仕事もあるのよ。」と言われたそう。
ごんよ、「芸は身を助く」を実感する日が来るかもしれない。
精進しないさいね。
(これをやっている間に、随分問題集は進められるだろうけど。)



今週月曜から「0655」のおはようソングに新曲登場です。
デーモン閣下が歌う「toi toi toi!」
「toi toi toi!」はドイツのおまじないの言葉ですって。
これが、朝から「幸せ、穏やか、うきうき」になれる歌です。
(穏やかとうきうきは両立しない? でも聞けばわかる!)
「きっと きっとね 大丈夫」
「きっと きっと うまくいく」

聞いていると、そんな気分になってくる。

つい「toi toi toi!」に合わせて、テーブルをコツコツたたきたくなるんだけど、
隣で寝ている夫に
「うるさい
と怒られるぐらと私

「いいじゃない、これで幸せになれるんだから」と心の中で思う。

category: 暮らし

△top

リバティのスリッパ 

 

教室のスリッパを交換。
小学生は裸足だけど、中学生の男の子たちはなぜかスリッパを愛用しています。
(コルクのシートだから裸足も気持ちいい。)
男の子たちにはメンズの畳スリッパ。
高校生のお姉さん用にこれ。

             moblog_a643ef95.jpg

リバティ生地のスリッパ
伊勢丹のワゴンの中にありました

ところがこれを大きな中3男子が「気に入った」と履いている。
やめてよ、無理無理履くと傷むから~。
かかとがずいぶんはみ出しているくせに「ぴったりっすっ!」って。
そんなところがかわいいんだけど。

category: 暮らし

tb: 0   cm: 8

△top

今年もアゲハ 

 

去年、ぐらが蒔いた柑橘類の葉にアゲハが大量発生。
その後アゲハは次々にかえったものの、食べつくされた葉っぱの方は枯れてしまいました。
だから、うちのベランダに卵を産み付けられる柑橘類の葉っぱは無い。
なのに、なぜかもう緑になったアゲハの幼虫を見つけたのが2週間くらい前かな?
なぜ、うち?!
肌色が悪く、シワシワ。
餓死寸前の様子。
「仕方ないな~、Iさんに蜜柑の葉っぱをもらってくる」
IさんはPTA仲間で、庭にミカンの木がある。

無事さなぎになり、昨日はぐらが「色が変!」と心配していました。
ハチに寄生されないように、とネットをかけたりとぐらは毎日気が休まらないみたい。


朝見ると、羽化してる!moblog_f830e204.jpg


ぐらが帰ってくるまで、待っててくれたらいいな。
お昼には帰ってくるのに。

あっ、今、行ってしまった。

台風が行った後でよかった。

実はIさんちから連れてきてしまったアゲハの幼虫がもう1匹。
まだ黒っぽい。
世話を続けます。



chiruちゃんに残暑見舞いにもらった冷茶
ガラスのポットを買ってきて、やっと試しました。
去年割って、そのままだったのよね。

moblog_c1f26917.jpg

ジャスミン茶のブレンド。
香りを飲んでいるよう。
こんなにお茶って香り高いんですね。
西荻花茶研究所というお店の「ニシオギ冷茶」です。
行ってみたいな~。

(9/9追記)
「ニシオギ冷茶」は緑茶だそうです。
でも私は今まであんなに香りがする緑茶を飲んだことがない。
緑茶と言ってもいろいろあるんですね~。

category: 暮らし

tb: 0   cm: 4

△top

ドラえもん 

 

昨日は、ドラえもんの誕生日で、川崎市には藤子・F・不二雄先生のミュージアムがオープンですって。
ぐらと「行こうね!」と言っています。

昨日の朝日新聞のおまけ新聞にも「ドラえもんのうた」が取り上げられていました。
  ♪こんなこといいな できたらいいな ~♪  の方。
歌にまつわるエピソードが紹介されるコーナーです。
その中に紹介されている藤子先生の言葉に感動
忘備録として・・・

「人間はトラブルにぶつかり、悩みながら切り抜けていくことで成長していく。
 ドラえもんは哀しいかな現実にはいないが、実際には、さまざまに人が助けてくれたり、そういう状況があったりする。
 だから、ある意味、ドラえもんはどこにでもいる。
 そういっていいと思う。」


ドラえもんはどこにでもいる、そして、私も誰かのドラえもん。
藤子先生の言ったことですもの、信じる!

category: 暮らし

tb: 0   cm: 6

△top

初リバティ~私のスカート 

 

憧れのリバティ
失敗して「まあ、いいや」で諦められるお値段でもないので、手を出せずにいました。
それが夏のセールで多分ずいぶん前のデザインが割引に。
めったにないこと!
私の好きな豆の柄。

moblog_6710fe92.jpg

パターンは、もったいないかあさんお勧めのこちらの本から。

         
好きな布地で好きな服  -ソーイングはじめましょ。-好きな布地で好きな服 -ソーイングはじめましょ。-
(2010/04/16)
香田 あおい

商品詳細を見る


できました!
ちょっと薄いけど、ペチコートを重ねれば大丈夫。
GAPのちょっとストレッチが入った白Tシャツに合わせたい。
今ならまだセールで買えるかな。

     moblog_2feb36b5.jpg

ただ自分で思っていた以上にお腹周りが大きくなっています
腰のスナップが必要ないかも。
(腰ひもで結ぶだけ)

余り布でごんにシュシュを作りました。
初めて作りましたが、すぐに出来て楽しい!
ごんの学校のバザー用にも作ろうと思います。

           moblog_47fde6e1.jpg

さあ夏も終わろうとしているけど、次は定価で買ったリバティでごんのブラウス!

おととい買ってきたレッスンバッグ用の生地もかわいいですよ。
USAコットンです。

           moblog_084f36b7.jpg

きれいな色のバッグができそう。

category: ハンドメイド

tb: 0   cm: 5

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。