Montag

暮らし・・・ときどきハンドメイド、ときどきお出かけ

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

カッコいい! 

 

今日も早朝から出ていくごんの食事の支度をして、でもまだ体はだるくて動けない。

そんな朝、ニコッとできるかっこいいことばを見つけました。

新聞には、春の叙勲のニュース。
叙勲受章者、銀器職人 笠原信雄さんのことば

「女房子供を食わせるためにやってきただけで、勲章もらって申し訳ない。」
喜びを照れくさそうに表現した。

お仕事の紹介を読むと謙遜なのがよくわかります。
写真の笑顔も柔らかなお顔の方でした。
産経ニュース★で記事もお写真も見られます。)
スポンサーサイト

category: 暮らし

tb: 0   cm: 0

△top

ごんの新作 

 

リビングに放置されたプリントから見つけたごんの新作。
「ムラサキツユクサの原形質流動」400倍だそうです。

          IMGP1283_convert_20120427102142.jpg


これより後に描いたイカの解剖スケッチ
「ごんさん、1枚仕上げるごとに腕が上がっているわね!」
と褒められたということですが、見ていません。

着々と修業は進んでいるようです。

高1で生物の授業は終わったのかな?
スケッチがなくなると、少しは他の勉強も進むかな?


category: 暮らし

tb: 0   cm: 1

△top

アクアスキュータム 

 

昨日朝、まだ頭もぼーっとしている私。
ニュースを見ていた夫が
「アクアスキュータム、破綻だって。」
「アクアスキュータムって何だっけ?聞いたことあるけど。」
「あなたのお出かけ着でしょう。」

そうだ!
10年以上着ているスーツやコートはアクアスキュータム。
景気が良かったころに買ってもらい、ずっと着ている。
スーツもワンピースも安心して着ていられる服だったのに。

なくなることはないですよね。
どうせ、今は懐寂しくて買えないな。

category: 暮らし

tb: 0   cm: 4

△top

rokoさんの帯地バッグ 

 

rokoさんの帯地バッグ
「端切れを買ってきたんだけど、サブバッグになるかしら」と
すてきな折鶴の模様の生地をお預かりしました。

共布で持ち手を作るとバッグが小さくなってしまいます。
淡い黄土色のアクリルテープに、本体と光沢を合わせるためにリボンを張って持ち手にしました。
接着芯をはりましたが、大きく糸がわたっているところは、
渡っている糸に接着芯が張られることになるからかな、少し浮いた感じ。
中身が入ると落ち着くかしら?

             IMGP1273_convert_20120418160050.jpg


本当はもう少し細身のテープがあればよかったのだけど・・・。
裏は同じ折鶴で草色です。

                       IMGP1274_convert_20120418160332.jpg

織り見本でしょうか。

処分してしまったパーティーバッグについていた金具を添えました。




category: ハンドメイド

tb: 0   cm: 3

△top

みたか手作り&雑貨市 

 

今日は、まったさんに誘っていただいて
みたか手作り&雑貨市へ

            IMGP1270_convert_20120417195004.jpg

三鷹駅近くの三鷹産業プラザで毎月1回火曜日に開催されているイベントです。
(次回は5/29)

            IMGP1269_convert_20120417194743.jpg


普段はカフェのスペースが通りに向かって開放され、熱気あふれるマーケットと化しています。
手作りのアクセサリーや小物、バッグ、古布をつかったマフラーも素敵だったな~。

古い羽織裏をつかったというマフラーは手触りが気持ちがよくて、軽くて。
今回は柄が好みのものがなくて購入しませんでしたが、やっぱり天然素材のものはいいですね。
若い頃のみずみずしい肌には、シルクが肌から浮いてしまう。
実家の母が韓国土産にシルクのパジャマを買ってくれたことがありましたが、肌になじまず着なかった。
ここ2~3年、本当にシルクは気持ちがよくて。
母が「絹は気持ちがいい」と言っていたのがようやくわかるようになりました。

お昼は、産業プラザに常設の山田文具店のカフェで中華丼をいただきました。
色々な具が入っていてヘルシー。
珈琲もおいしかったです。

お土産は、マーケットで買った「パサージュ ア ニヴォ」のパン。
バゲットとチーズが入ったパン。
予想以上においしくて、「写真を撮ってアップすればよかった」と後悔しました。
武蔵境の獣医大のお隣のパン屋さんだそうです。
週末、ごんの学校に行ったら買いに行こう♪

まったさん、ありがとう



最後は、1週間ほど前に撮影したお向かいの桜。
mooさん、見てる?
道の両側の大きな枝が切られて、トンネルみたいでなくなったけどキレイよ
電線が邪魔ね。

            IMGP1267_convert_20120417194543.jpg


category: 暮らし

tb: 1   cm: 2

△top

紙ものの無料ダウンロード 

 

必要な人って限られると思いますが・・・。
最近とてもお世話になっているのが「方眼紙ネット」さん。

方眼紙や英習帳、五線譜にタイトルを入れて、プリントアウトできます。
線の色もカスタマイズできて。
英単語のテスト用紙に利用していて、とても便利。
こんなのが必要な人って限られますけどね。



可愛いメモ用紙が作れるのが「くるま文具堂」さんのHP。

私はあちこち色々な用事が入るので、
時間単位で書き込めるスケジュール帳「WEEKLY」がとても便利です。
夜が19時までしかないのがちょっと不便。
夜も働く人ですから。

(追記)
24時まで書き込めるスケジュール表も「くるま文具堂」さんにありました。
こちら(

category: おすすめ教材

tb: 0   cm: 1

△top

Cociet さんのコサージュ 

 

今日は、地域の小学校の入学式です。
お客さんで行ってきました。

校庭の桜が三分咲き~五分咲きくらい。
桜の元での入学式はいいですね。

            IMGP1264_convert_20120406123409.jpg


今日、私を飾ってくれたのがCocietさんのコサージュです。

            IMGP1263_convert_20120406124225.jpg

ラナンキュラスが好きで、オーダーで作っていただきました。
もう10年近く着ている紺とベージュのの色違いのスーツ。
シンプルなスーツなので長く着ていますが、コサージュやブローチが欠かせません。

             IMGP1257_convert_20120406124040.jpg

シルクフラワーで作られたコサージュですが、生き生きしていて生花のよう。
控室に着くなり、
「これ生花?」と聞かれました。
「造花だけど、本物みたいでしょう!」と自慢しました。
Cocietさんのコサージュ受付は今日まで。
お気に召された方、お急ぎください。



校庭に植えた周年記念の枝垂桜。
まだ花数は少ないけれど、今年もきれいに咲きました。

             IMGP1265_convert_20120406124446.jpg


category: 暮らし

△top

かわいいもの 

 

センバツの決勝戦、閉会式を見ながら思ったこと。
「選手宣誓、やっぱり素晴らしかったよ、阿部君
その言葉通りに諦めず頑張りぬいた高校生たちは、かっこよかった。
朝のニュースで伊集院静さんが「若者に期待している」って言っていらしたけど、
本当に頼もしい若者たちだと思いました。



調布パルコの輸入文具屋さん「Smith」でみつけたかわいいもの。
ヘアクリップです。

         IMGP1252_convert_20120404195329.jpg

1個120円というじゃない、「ごんが髪に飾ったらかわいいかな」ととりあえず全色1個ずつ買いました。
もちろんプラスチックですが、ちょっと焼き物っぽく見えます。

買って帰ったら、使い方が難しいって・・・。

長そでTシャツの襟につけてみました。
だめかな~。
光で首の衰えがごまかせてる?

         IMGP1236_convert_20120404195622.jpg




category: 暮らし

tb: 0   cm: 2

△top

『耳寄り古典 徒然草・方丈記』 

 

春休みの間は、通常授業もお休み。
パッケージ化された講習メニューは用意していません。
生徒さんや保護者の方と相談して、授業内容・コマ数を組み立てます。

古文の時間の最初に音読を入れました。
学校で既習の『徒然草』の「仁和寺にある法師」を、参考書に付属のCDについて読んでみました。
英語の音読のように。
一日2回読むだけですが、
古文の言葉のかたまりが感覚として身体に入ってくる気がする4日目です。

使用している教材は、学研の『耳寄り古典 徒然草・方丈記』



朗読で学ぶ耳寄り古典―徒然草・方丈記
朗読で学ぶ耳寄り古典―徒然草・方丈記
(2009/03)
国語学習法研究会

商品詳細を見る


俳優さんが朗読しています。

私も現代文を読むかのように抑揚つけて読めるようになりましたよ!「仁和寺~」は。
読み手さんの読み方そのまんまですが。

category: おすすめ教材

tb: 0   cm: 3

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。