Montag

暮らし・・・ときどきハンドメイド、ときどきお出かけ

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

夏休みが終わって、初「菜々や」 

 

ご無沙汰しております。
夏はとっても働いております。
大人なのに宿題も抱えておりました。
(普段、働かないわけではないです。)
まったさん、コメントくださっていたのにごめんなさい。

忙しさが去り、ごんの知り合いのおじさまたちのところへご機嫌伺い。
帰りに調布で用事をすませていると、「疲れた、もうおやつの時間」と小学生のようなことを言い出す。
よほど疲れているのか。

調布銀座の中に喫茶店がいくつかあるのを思い出し、足を向ける。
「菜々や」、大きな窓がある喫茶店。
ずっと前から前を通ると気になる。
煉瓦の敷き詰められた調布銀座の通りによく似合うお店です。
入ってみると、吉永南央さんの「紅雲町珈琲屋こよみ」のお草さんのお店ってこんな感じだろうか。
のんびりしていて、私の好きな部類のお店です。

ケーキセット(580円)

        IMGP1105_convert_20140831135824.jpg

飾り気のない、普通のチーズケーキ。
一口いただいて?
ヘルシーすぎる味付け。
ジャムは飾りではない。
このわずかなジャムをつけて、やっと甘い。
?っと思ったけれど、正体のつかめない食べ物があふれる中、安心できる感じはいいなぁ。

そのうち、ごんが
「見て、このメニュー。どこまで水ようかん押しなの?」
と言い出しました。
確かに・・・。

          IMGP1106_convert_20140831140019.jpg

で、また、コーヒーとのセットより煎茶とのセットの方が高い。
これが都心の煎茶専門店なら納得するさ。
でもここは調布。「煎茶に自信あり」とはどこにも書いていない。
スゴイ興味をそそられる。
次は「水ようかん・煎茶セット」にしよう。

単品で注文できる和菓子を見て、気づきました。
お隣の和菓子屋さん「松月堂」さんのお店だ、きっと。


スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。